アイバディを吸うと喉が痛い?もしかしてリキッドのせい?

アイバディを吸うと喉が痛いという口コミを見ました。

なんでだろう?と考え、色々調べていくうちにある結論に至りました。

それは「リキッド」が原因だと考えられます!

アイバディで喉が痛いのはリキッド?

アイバディでのどが痛いのはリキッドのせいなのか?

アイバディはアイコスのヒートスティックを使用しているのですが、アイコスのヒートスティックはリキッドを染み込ませていると言われています。(あくまで噂だけど)

なのでそのリキッドが喉のイガイガ感につながっていると考えられる。

実際にニコチンフリーの電子タバコでも喉が痛いという報告は多く、リキッドが喉につきイガイガ感を起こしていると考えられているんですね。なのでアイバディでも同じ現象が起きている言えます。

コレに関しては使い続ければ多少慣れると思います。なので問題なし?

気管支が弱い人はアイバディは吸えない?

まぁ元々気管支が弱い人はタバコは吸えませんね。

そしてアイバディも同じく吸えないと思います。喘息持ちなど気管支が弱い方はアイバディを吸うことをオススメしません。まぁそうそう、いないとは思いますが。

ただ逆にリキッドを足すことでイガイガ感を減らせるという口コミもありました。その方法はヒートスティックの後ろ側からリキッドを注入して、少し乾燥させる。後は通常通りに吸うだけという方法です!

煙の量も増えて、吸いごたえが増えるので結構いい方法なのですが、公式の使い方じゃないので故障しない保証はしません。また必ず「リキッド」で行ってください。水で行うと故障するので絶対やってはいけない。

👉アイバディが故障したときに見てもらいたい記事

タバコなのでからだに悪いものだという前提で!

アイバディはアイコスのヒートスティックを使います。

当然ですがタバコなので体には悪いものです。

なので止められるのであれば、禁煙することをオススメします。