アイバディの使い方|購入者が画像つきで分かりやすく教えます

アイバディってどうやって使うのでしょうか?

購入者の私が画像つきで分かりやすく教えます!まぁそんなに難しい使い方じゃないので挫折することはないとは思いますが、念の為ご紹介します。

では開封レビューから、画像つきで書いていきますよー!

アイバディを購入レビュー

ではアイバディを開封レビューしていきます。

私はカラーはホワイトを選びました!ただ汚れが目立つのかな~?と少し後悔…。

箱を開けると、このようにアイバディが入っています。

意外とちゃんと包装されていて嬉しかったです。

アイバディって画像だと一見大きく見えてしまうのですが、やっぱり手のひらサイズ。

また説明書も日本語対応しているので嬉しいですね!

他にもクリーニングキット・USBケーブル・使い捨て綿棒が付いてきます。

意外とアイコス互換機ってクリーニングの用意がされていない商品も多いので、その点は嬉しい配慮だと思いマイます。アイバディは汚れやすいのでこまめな掃除を。

アイバディは純正アイコスと遜色ない出来です。

味も問題なく、しっかり吸えます!7,000円台と安いのでアリ?

ただ壊れやすいっていう声も多いのが少し気になるよねー。

👉アイバディは故障しやすいという噂はホント?

アイバディの使い方

アイバディの使い方は難しくありません。

商品に付属していた説明書から引用させていただきます。

まず特にボタンは押す必要はなく、ヒートスティックを差し込みます。

結構奥の方まで押し込むのですがチカラが強すぎると葉っぱがグニャっとなり、中身がブレード付近に残る可能性があるので、ある程度強く、でも強すぎないチカラで!

電源ボタンを2秒間で5回押すと電源がONになります。

この状態ではまだ加熱はされていません。5秒以内にパワーボタンを押し、3秒間長押しすることで加熱が始まります。これは誤作動防止のために少しめんどくさい使い方になっているんですね~。何百度っていう高温ですから間違って押したら大変です!

「赤点滅」から「赤点灯」に変わると吸えます。

5分20秒or16回吸うと終了なのでゆっくりと味わってください。

吸い終わったら横にあるスライドボタンを上に上げるとホルダーが出てきます。これでブレードとヒートスティックが離れた状態になるので外しやすくなります。ヒートスティックを取り出したらホルダーを上から押して元に戻しましょう(やけどに注意)

充電方法はUSBケーブルを繋ぎます。画像だとACアダプターを使っているのですが1.1A以上だと故障の原因になるらしいのでパソコンに繋いで使用しましょう。

またホルダーキャップも定期的に掃除することをオススメします。中に詰まっているとヒートスティックがブレードに刺さらない原因になるので!もちろんホルダーキャップを外した後のアイバディのブレード付近も綿棒などでクリーニングは必須。

またアイバディは緑ランプの光り方で残りバッテリーがわかります。

「3つだと80%以下、2つだと50%以下、1つだと25%以下」です!

アイバディは簡単なアイコス互換機です!

アイコス互換機の中では比較的お値段が安く、使い方も簡単です。

しかし口コミを見てみると壊れやすいという声が多い。

詳しくはこちらの記事で掲載しているのでご覧ください。

👉アイバディが故障しやすい原因を解明してみた!