アイバディは故障しやすい?保証・修理する前に見て欲しい

アイコス互換機として最も有名である、アイバディ。

ですが「アイバディは故障しやすい」という評判はかなり多く、結構ネガティブなイメージを持たれる方も多いと思います。今回はそんなアイバディの故障について詳しく書いてみたので参考になれば幸いです。

実際にあった故障例、壊れやすい理由をご紹介します。

アイバディが故障した!という声は結構多い

アイバディが故障したという口コミはSNS(Twitter・Instagram)を始め、通販サイトのAmazonや楽天市場でも多く見られます。低評価でありながら、イイネの評価が高い口コミをいくつかご紹介したいと思います。

小さくて手のひらサイズのため、愛用していたのですが約1ヶ月で故障してしまいました。保証対象とかにはならないんでしょうかね?何やっても修復不可能でした。

正直こんなの星ゼロですよ!1日使用しただけでLEF3回点滅で故障。販売店に保証してもらいましたが、また1日デ故障。再度メールをおくるも、返事さえ来なくなった。しかし販売店ではなく、Amazonに直接メールすると返品可能だとお返事を頂けたので嬉しかったです。正直なぜこんなに人気なのかが分からない。

ヒートスティックを取り出す時スライダーを上げるのですが、あがりきりません。これは構造的にどうかな?と思います。無理やり引っ張り出すと、高確率で葉っぱが内部に残ってしまいます。残ったままだと加熱できないので、結構低間隔で掃除しないといけない…。

Amazonではなんと星1が「47%」と結構多かった。楽天市場でも星1はAmazon程ではありませんが結構多い。実際に楽天市場では総合評価は3.54と低め。まぁAmazonは2.6ともっと低いけどね~。

アイバディは故障したなど、低評価の口コミは多い。

アイバディは3ヶ月保証があるので比較的故障は安心!

しかしアイバディは嬉しいことに3ヶ月の保証が付いています。確かに半分近く悪い口コミが多く、3割程度は故障の声でした。しかし残り7割は問題ないという意見だったのでアイバディが必ずダメというわけではありません。

ただアタリ・ハズレが大きいってことですね。

また3ヶ月保証があるので、3ヶ月以内の故障なら無償で交換してくれます。これは以外と他のアイコス互換機だとやっていない事も多いよ!

アイバディの故障例|実際にあった壊れ方とは?

アイバディの故障の声を聞いてみると結構色んな声がありました。

なので実際にあった壊れ方をいくつかご紹介しようと思います。

もし既に故障して悩んでいる方は当てはまっていないか?確かめてみましょう。

詰まる/吸えない

アイバディは先程の口コミにも合ったように詰まりやすいです。ヒートスティックの中身が詰まると、上手く加熱できず吸えないといった現象が起こります。また詰まったヒートスティックは毎回加熱されるため「変な味」がしてきます。

もし最近アイバディ変な味がするな~と思っているのならもしかすると葉っぱが詰まっているのかも知れませんよ!クリーニングキットで掃除してみてはいかが?

加熱しない/熱くならない

アイバディの電源を入れても、加熱されない・熱くならないという口コミは思いの外多かったです。どうやら原因は「接続不良やバッテリーの故障」が考えられます。

電源は入って加熱モードには入るけど、加熱されないのは「断線」の可能性もあるんだってー。それは自分で対処できるレベルではないので保証が使える人は対応してもらいましょう。

赤ランプがつかない(点灯・点滅しない)

アイバディは電源をつけて加熱すると、赤ランプが点滅から点灯に変わります。しかしこれが全く反応しないという故障があるようです。これはランプの部分が壊れたと言うよりはバッテリーの故障が考えられます。

バッテリーの故障に関しては初期不良で対応してもらいやすいので3ヶ月以内の方なら対応してもらいましょう。分解して自分で直すのは無理なのでそこは諦めてください。

充電できない

USBケーブルを接続しても充電できないのは接続部分が「接触不良」を起こしているか「バッテリーの故障」が考えられます。これは初期不良なので3ヶ月以内の方は保証してもらおう。

またアイバディのバッテリーの規格は「1.1A以下」なのでそれ以上で充電していた場合は劣化しやすく、故障しやすい事が分かっています。これはACアダプターやモバイルバッテリーも1.1A以上なので注意!

必ずパソコンなどのUSB端子から接続して、充電しましょう。

ブレードが折れる

アイバディのブレードは折れにくいですが、場合によっては折れることがあります。その場合は加熱できないですし、場合によっては火災や感電の原因になる可能性がある。

ブレードが折れる故障は「保証されにくい」ためご注意を。人為的な故障や不具合は保証されないのでメールする時に文章には気を付けたほうが良いかも?

異音がする

アイバディで異音がするという噂があります。電子タバコ、加熱式タバコは海外で爆発したという報告があります。これはリチウム電池が原因らしいです。

ただ通常の使用では起こりにくいですが、高温多湿や日光が当たる所だと可能性はあるので絶対に日陰や高熱の場所には置かないでください。ガス缶と同じ様に扱おう。

アイバディが故障しやすのは何故?

アイバディってどうして壊れやすいのでしょうか?

その理由をいくつかあげてみるので、納得してもらえると幸いです。

アイバディは蓋が付いていないから

アイバディは蓋が付いていません。なのでゴミやホコリが中に侵入しやすいため故障しやすいと言われています。実は別売りでホルダーキャップっていう物が売っているのでそれを装着するっていうのも一つの手かな?

まぁ本当にそこまでする必要があるのかは、微妙な所です。

アイコスもブレードは折れやすいと評判

アイコス互換機のアイバディですが、実はアイコスもブレードは折れやすいという噂があります。アイバディも同じブレード方式で加熱するので折れやすい。

これはブレード方式の加熱式タバコの運命なのかも知れませんね。

定期的に掃除(クリーニング)していないから

アイバディを定期的に掃除しないと本当に「中で詰まる」ので大変。味はまずいし、ちゃんと加熱されない…。アイバディは元々ブレードが短めなのでちゃんと掃除しないとスグに加熱できなくなりますよ!

あと外す時も中に葉っぱが残らないように慎重に…。

製造元が中国産だから不具合が多い

アイバディは製造元が中国産なので不具合が多いという声もあります。メイドインジャパンじゃないので、そこは多少しょうがないのかな?と思います。

ちゃんとしたやつが欲しいなら素直に「アイコスを買う」が一番正しい。

そもそも正規品ではなく「偽物」だから

あんまりないですが、正規品ではなく偽物って場合もある?

ただほとんど効かない噂なので本当にあるのか疑問。アイコスは何となく聞いたこともあるし画像もある。しかしアイバディに偽物があるという噂は聞かない。

完全なコピー品だとわからないけど、模造品?iBuddyじゃなくて1Buddyみたいなそんな偽物だったら、そりゃ故障しやすいよね…笑

アイバディは3ヶ月以内の初期不良は保証してもらえる

アイバディは3ヶ月以内なら初期不良保証してもらえます。

ただ口コミを見ても分かる通り壊れやすいのデメリットを持っている。もしアイコス互換機で壊れにくいのが欲しい人は「イーフォス」をおすすめします。日本製で壊れにくく、連続吸引を5回まで可能と驚きの性能。

アイバディは連続で吸うには3分程置く必要があるので。

約2,000円程お高くなってはしまいますが、良いのが欲しいならイーフォスがお勧めです!

👉イーフォスについて詳しく書かれているサイトはこちら